every moment

my daily life.

雨の日を楽しみにする理由

こんにちは!

 

今日はとってもいい天気♪

少しづつ夏に近づいてきたな~と感じます。

6月は雨が多くて憂鬱になりますが、雨の日にしかできないファッションもあります。

 

私が雨の日を楽しみにする理由

・Hunterのレインブーツ

・マリアフランチェスコの傘

・snow peakのポンチョ

 

どれも雨の日にしか身に着けられないものです。

雨を心待ちにお手入れをして長く使っています。

 

・Hunterのレインブーツ

いろいろなレインブーツ、シューズを試したけれどやっぱりHunterが一番!

私はカーキ色のショートブーツを愛用しています。

ピッタリ足にフィットして歩きづらさもありません。

会社では履き替えていますが、

きれいめのオフィスファッションでも大きな違和感はありません。

使った後はお風呂で水で流してよく乾かしてからシューズクロークに収納しています。

レインブーツなので水たまりに入って泥が跳ねても、ぬるま湯ですぐ落ちます。

レインシューズの方が気軽でいいのですが、どうしても足元が濡れますし、

水たまりに入ってしまうとダメージを受けます。

真夏ならいっそサンダルを履いて濡れたら拭こうと思えるのですが、まだ足元が冷えてしまいますね。

逆に真夏は足元が蒸れるのでブーツは微妙ですが、今の季節はブーツが一番いいかなと思います。

 

・マリアフランチェスコの傘

マリアフランチェスコ1854年創業のイタリアの歴史ある傘メーカーです。

量産せず1本1本丁寧に手作業で作られています。

一番お気に入りの傘で、20歳くらいから大事に大事に使っています。

壊すと嫌なので小雨で風の強くない日にしか持ち歩かないのですが、

雨が降ると今日は使えるかな?と楽しみにしています。

シャフトが木で出来ているので、カビないように雨が降った後は陰干しします。

ヨーロッパでは傘を親から子へと引継ぎ、大事に使っていくという習慣があるそうです。

私の傘もそんな風にずっと使っていけたらいいなと思います。

 

・snow peakのレインポンチョ

大人になってレインコートなんて、と思う方もいるかもしれませんが、

風の強い日はこれがベスト!

元々キャンプ用に買った撥水性、防風性、難燃性の多機能ポンチョですが、

活躍してるのは普通の雨の日。

暑い日に着るのはちょっと鬱陶しいですが、真夏以外は着れます。

あくまで撥水性なので、雨に濡れた後はタオルで拭いて日陰で乾かし、防水スプレーをしています。

 

雨の日は、せっかくセットした髪も外に出ると台無しになってしまったり、

天気が暗いと気持ちも落ち込みがちになります。

私は雨の日にしか出来ないことを楽しみに乗り切っています♪

 

まだまだ雨の季節が続きますが、雨の日を楽しく過ごせる工夫をして乗り切りたいです!