every moment

my daily life.

山王バースセンターでの出産を決めた理由

産院選び、東京に住んでいると選択肢も多く悩みますよね。

妊娠が分かってから色々と調べ5週目くらいに山王バースセンターに初診予約をしたのですが、

電話した感じではギリギリだったのかな?と思いました。

人気の産院は妊娠が分かったらすぐに予約しないと予約が取れないと聞いてはいたのですが、5週目ってそんなに遅いタイミングではないですよね?

予約の電話はとても丁寧で感じが良かったですが、最終生理開始日、出産予定日、山王バースセンターでの分娩を希望しているかを聞かれました。

私の場合、最終生理開始日から数えた出産予定日は6月だったのですが、この時点で「6月ならまだ少し空きがあるので大丈夫です」と言われました。

山王バースセンターでの出産を考えている方は妊娠が分かったらとりあえず電話して初診予約をするのがオススメです。

電話もなかなか繋がらないことが多いですが、しつこく何度もかければつながります。

 

産院と言ってもいろいろな病院があります。

産婦人科医院、大学病院、総合病院、助産院など、、

わたしの場合自分が譲れない条件、希望を紙に書き出して総合病院で産院を探しました。

・初めての出産なので不安な気持ちが大きく何かあったときに対応の早い総合病院か大学病院

・検診の待ち時間が少ないこと

・無痛分娩が検討できること(麻酔科医がいること)

・完全母子同室でないこと(夜間は預かってくれること)

・母乳育児の方針がハードでないこと

・個室があること

・まだ決めていないけど夫の立会いが可能なこと

・自宅からも会社からもタクシーで30分以内

最初は大学病院も選択肢に入れていましたが、義母が医学部や看護学部の学生さんが実習中で見学させて欲しいと言われることがあるため嫌なら止めた方がいいと言われ外しました。

いろんな考え方がありますが、初めての出産で学生さんにまで気を遣うのは辛いし検診や入院の回診で毎回見られるのは抵抗感が強かったため私は無理かなと思いました。

 

この条件で山王病院、山王バースセンター、聖路加病院に絞りました。

最終的に山王バースセンターに決めたのは、

・24時間無痛分娩対応可能

・完全予約制で待ち時間が少ない、山王病院に併設しているけど他の科に診察に来ている人とは一緒にならない(風邪やインフルを移される可能性が低い)

・自宅から車で20分、会社から歩いて15分の距離

・何かあったときは山王病院を紹介してくれる、もしくは山王病院の医師が対応してくれる

条件的には山王病院でも良かったのですが、山王病院は他の科にかかっていて診察までの待ち時間だけでなく会計や薬局での待ち時間が長いのでバースセンターに決めました。

実際に診察を何度か受けていますが、待ち時間も少なく、スタッフさんの対応もとても良いです。

ただ、出産費用だけでなく出産までの検診費用もそれなりにします。。

個人の参院では必須ではない検査が必須だったりしますし、いつ何の検査をするか確認しておかないと思いがけずお会計が高いことがあります。

 

分娩方法やかかる費用についても含め色々相談した結果、安心して産めるのが一番だからお金は気にしなくて良いよ、好きな病院を選んでねと言ってもらえたのでありがたく思っています。